パセージ

アドラー心理学にもとづく子育て学習プログラムのご案内
パセージとパセージ・プラス、京都市・京田辺・兵庫県川西で開催予定

パセージ・リーダー:中井 亜由美

中井亜由美

日本アドラー心理学会認定カウンセラー・家族コンサルタント

日本アドラー心理学会会長

保健師・看護師

2児の母

京都府立医科大学附属病院・京都市東山保健センター勤務を経て、現在ちゅうしょクリニックに勤務

中井 亜由美より

ほんとうの意味で子ども自身が自立し、社会と調和して暮らせる大人に成長するために、私たち親にできることはなんだろう?それを仲間とともに考え、実践していくのがパセージのコースです。

感情的に叱るのでもなく、おだてて誘導するのでもなく、子どものほんとうの味方となり、子どもの能力を伸ばす育児をしていきたいと思いませんか?

親子は仲間であり、子どもはたくさんの能力を持っています。それらのことを、グループの仲間とともに楽しく学び実践していく勇気をもらいながら、親子が「一緒に育つ」ことをパセージは目指しています。

「朝、なかなか起きてくれない!」「言わないと宿題をはじめない!」「幼稚園に行きたがらない!」「とにかくなんでも反抗的!」そんな、どこにでもある事例が、コースの中で美しく変化していきます。

「ついつい感情的になってしまいます」というママも、「まったく怒る必要なかったんですね!」と仲間と笑いあい、やわらかい、穏やかな表情に変わっていきます。

ほんの少し勇気をだして…新しい自分、新しい親子関係への一歩を踏み出してみませんか?